【DeLoblog #028】 2018.10.23


ー旅先での使い方ー





こんにちは、デロリアンズの宣伝部長今井です。


最近よく旅に出ているのですが、その際デロリアンズの商品をどう使っているか、今日は少しだけ紹介してみようと思います。


新幹線で旅行へ行く時には、着替えなどはキャリーバッグに、手持ち用でお財布やDeLoreansポーチを「おでかけ帆布バッグM」に入れて持っていきます。


おでかけ帆布バッグを選ぶ理由は、小さいながらも物がたくさん入る、そしてベルトが太めなので物を多く入れても肩が凝りにくいから。


9月に京都へ行った際にはこんな感じでバッグに入れていました。





中に入れているのはこんな感じです。





ガイドブック、御朱印帳、DeLoreansポーチ、トートバッグL、ポータブル充電器、お財布、ハンカチ、水。


フタ部分はこうしてマグネットになっているので、パッと開けて物を取り出せて便利なんですよ!





物を出し入れするのに便利な広い口、入れているものが見えないようにフタ付きなのも気に入っているところです。観光地など混雑しているところや、海外旅行でもフタが付いているだけで安心しますよね。


ちなみにバッグの中に入れているポーチの中身はこんな感じです。








マスク、リップ、イヤホン、メモ帳、ボールペン、薬ポーチ、お返しするお守り、先代とオリバー(愛犬)の写真。


また、新幹線の車内は結構冷房が効いているので、DeLoreans 播州織ストールも欠かせません。起きている時はひざ掛けに、眠りたいときには肩からかけて首まわりも覆います。首まわりを覆う理由はマスク代わりと万が一寝ているときに口が開いてしまった場合見られることを防ぐため(笑)





乗車まではおでかけ帆布バッグのベルト部分に巻きつけてるか、キャリーバッグの持ち手に結んでいきます。播州織ストールはとても軽いので荷物としてかさばることもありません。


旅先ではお土産を買うのも私の楽しみの1つ。だけど、色々なお店で買っていると気づくといろんな袋で手がいっぱいになることありませんか?


そんなときに便利なのがDeLoreansトートバッグLです。トートバッグLは小さく折りたためるので、バッグに忍ばせておけば袋が増えたときにまとめることが出来とても便利です。しかも結構大きいのでたくさん入る。今の時期ならトートバッグLに播州織ストールを入れておくのもいいですね。


旅を堪能し帰路へつくときはこんな感じでトートバッグLをキャリーバッグと一緒にして持ち歩いています。





まとめてしまえば帰りも楽ちん。


それから、使い方とは別ですが、個人的には「ファズイエロー」や「ディストーションレッド」など、差し色になる色がおすすめです。


特にこれからの時期、暗めの上着が増えてくるかと思います。そんなときに1つ明るい色のバッグが入ると、パッと印象も明るくなりますよ!


皆さんの使い方も是非レビューにお寄せくださいね。
http://deloreans-shop.com/?tid=6&mode=f9

 

それではまた。





 

 

          
          
  
          

営業日はコチラ

2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
※色の付いているところは定休日です。※土日祝日のご注文は翌営業日の出荷となります。

Mobile