【DeLoblog #019】 2018.4.4


ー餃子の福田さんー



こんばんは、今井です。

デロリアンズ通信でもたまに名前が出ていますが、スタッフは私以外に「餃子の福田」と「カレーの長嶋」がいます。二人とも女性で1児の母。

今日はスタッフ福田の事を少し書いてみようと思います。

福田はレビューを送ってくださった方への対応やレビューの掲載、一部グラフィックの仕事もしてくれています。長嶋は主に受注管理。お客様からの注文〜商品の発送管理を行ってくれており、最近ではお客様からのお問い合わせもしています。

福田との出会いは結構前で、知人の引っ越しの手伝いへ行った時に出会ったのが福田でした。彼女も手伝いのひとりとして来ていたのですが、話しながら引っ越し作業を進めている中で共通点がみつかり、そこから一気に距離が縮まりました。

その共通点というのが「フラグルロック」というジム・ヘンソンの番組。昔日本でもNHKで放送されていたので知っている方もいると思いますが、へんな架空のいきものが出てくる人形劇タイプの番組なんです。そのフラグルロックがお互いに大好きでその時はとても興奮したのを覚えています。


*これは私のTシャツなのですが、これがフラグルロックのキャラクラーです。

共通点があり一気に仲良くなった私たちですが、初めて会ったのに話しやすかったのはやはり彼女の人柄だと思います。優しい表情にやわらかな言葉遣い、イメージを例えると「パステルカラーのマシュマロ」のような人。おしゃれな所も彼女の魅力です。



現在は2歳半の女の子のお母さん。子育てをしながらデロリアンズの仕事をしているのですが、大手おもちゃ会社に勤めていた彼女は私にとって、とても頼りになる相談相手。ものづくりの基本だったり、進め方だったりを細かく教えてくれ、縁の下の力持ち的存在です。

出会った当初、すぐ友人となった私たちでしたが、その頃は今のように一緒に仕事をするとは全く想像していなかったです。(多分福田も同じ意見)

穴澤からスタッフを増やそう。候補はいるんだよね。と話を聞いた時に名前が出てきたのが福田で、その時は驚きましたが、大好きな彼女と仕事ができることを嬉しく思い、おしゃれな彼女だからこそ出てくる意見とか楽しみだな〜。なんて思ってました。

と、スタッフ福田の紹介をしてみましたが、いかがでしたでしょうか。

それと、穴澤の状態について少し。

穴澤のブログ「Another Days」にも載せておりますが、先日外泊許可がおり、少しではあるものの家に帰ることができました。大福や福助と会うのを楽しみにしていた穴澤のいい薬になったのではないかと思います。ゆっくりではあるものの少しずつ回復へ向かっています。

穴澤の状態については、引き続き皆様に少しずつでもお伝えしていきますね。




 




 




 

          
  
          

営業日はコチラ

2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2018年9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
※色の付いているところは定休日です。※土日祝日のご注文は翌営業日の出荷となります。

Mobile