【DeLoblog #025】 2018.8.9


ーかごバッグの詳細ー






こんにちは、今井です。


今日はデロリアンズのかごバッグの全容と詳細をお知らせしますね。


前回のブログで全体像を見てどうでしたでしょうか?犬とは直接関係のない企画だったので、今回もまた内心ドキドキなのですよ。私たちスタッフはとても可愛いものが出来たと思っているんですが。


でもね、色々とこだわったんですよ。色は私の希望で全体的なイメージは淡いピンク。それは女性がキレイに見える色だから。どの年代の方にもピンクのかごバッグを持って楽しくお出かけをしてほしい、そんな気持ちも込めてこの色を選びました。でもベースはピンクですが色々な色の布を使っているので、実際には色々な色が混ざっていてそこもまたこのバッグの面白いところです。





かごバッグについているキーチェーンも見ていただけました?これ、最初はなかったのですが、tomikagoさんのアイディアで付けることになったんです。鍵ってよくカバンの中で無くなったりしませんか?ポケットに鍵を入れるとスマホとぶつかって邪魔になるし。


実は私も先日鍵を無くしそうになって慌てた事件があったのですが、そういう時にこのキーチェーンがあるととても便利です。下の写真のようになっているので、鍵などをつなぐことができる便利なキーチェーンになっています。





こうやって鍵をかけておいて内側に収納しておけば失くすこともなく、安心ですね。使っていない時はワンポイントのアクセントにもなるキーチェーンです。タグ部分は本革で作っているので、使っている内に馴染み、風合いが出てくるはずです。その辺りも楽しんでいただきたい点の1つです。(「DeLoreansポーチ」を持っている方なら、その色の変化も知っているかもしれませんね)


そしてもう1つ、tomikagoさんの優しさの工夫が。





持ち手部分に柔らかな牛革を施してあるんです。たくさん荷物を入れても手が痛くならないように、また一番持つところだから長く使っても持ち手が痛まないように、牛革で包んであります。こういう工夫も女性作家さんだからこその気遣いで丁寧な仕事だと思います。


tomikagoさんの編んでいる風景はこんな感じです。傍らにはいつもマル子ちゃんが。マル子ちゃん監修のもと作っていると言ってもおかしくないかもしれません。





でもこれ、1つ作るのにとても時間がかかるものなんです。私はtomikagoさんにイメージカラーを伝えてまずひとつサンプルを依頼したのですが、tomikagoさんがバッグ全体をイメージしてまず柄の布を選び、それを一定の太さに裂き、裂いた布をひとつの紐につなげる、それをバッグの形に編んでいくという気の遠くなるような作業。





しかも、すべてほぼ同じ大きさに作っていくという。大雑把な私には無理な作業......。その試作品を経て、完成したのが今回のバッグです。


本当はもっと前から作っていただいているはずだったんですが、あの事件があったので、スタートが少し遅れてしまったんです。なので、今回は数量がかなり少なめの10個です。それでも無理を言って短期間で10個も作ってくださったtomikagoさんには感謝の気持ちでいっぱいです。





商品ページもできました!こちらからご覧ください。
http://deloreans-shop.com/?pid=133932369
(大きさや重さ、詳細は商品ページの下の方に載せてあります。)


「DeLoreans裂き布かごバッグ」は8月21日に販売できるよう調整をしています。販売時間など詳しくはまたは「デロリアンズ通信」でお知らせしますね!



<夏季休業のお知らせ>
http://deloreans-shop.com/?tid=6&mode=f32

 




 




 

営業日はコチラ

2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
※色の付いているところは定休日です。※土日祝日のご注文は翌営業日の出荷となります。

Mobile