【DeLoblog #034】 2019.3.8


第2回懇親会レポート -その3-





こんにちは、今井です。


今日もこの間の懇親会の続きです。


懇親会での意見交換会の最後には皆さんで穴澤オススメの「佐田商店」から取り寄せたきりたんぽ鍋を楽しむのが恒例となりました。


佐田商店のきりたんぽについてはメルマガやブログを読んでくださっている方は既にご存知だと思うのですが、秋田の比内地鶏とスープ、手作りのきりたんぽ、だまこもち、鍋に入れるせりなどの野菜がセットになっていて、届いたものだけで鍋ができるというなんとも優しいセット。


この美味しさを参加者の方々にも知ってもらいたい!と毎回穴澤が張り切って用意しています。





みんなで乾杯をした後、鍋の宴スタート。





去年食べた方も初めて食べた方も「美味しい!」と笑顔で喜んでくださってとても嬉しかったです。


とにかく「どんどんみんな食べて!」「〜が美味しいから!」とすすめまくり、食べれば「ね!美味しいでしょ?」とニコニコが止まらない穴澤。





すすめながら「あ、でも俺、鍋奉行ではないから!」と何度も言っていましたが、私の心の中では「立派な鍋奉行じゃ」って思っていたんです。


鍋の最後には雑炊を楽しむのですが、ご飯を入れた後の鍋に溶き卵を落とし、蓋をして卵をふわっとさせます。溶き卵を作り、私が鍋に回し入れ、結構半熟な状態で雑炊をよそおうと思ったら「まだ早い!」と遠くから穴澤の声が飛んできた。





あと、「最初に普通に食べて、粉チーズはその後にかけて味の違いを楽しんで!」との指示も。どういう食べ方をしてもいいじゃ〜ん!と思って、思わず「賢さんってやっぱり鍋奉行ですよね?」というと「だから鍋奉行じゃないから!」っとややイラっとして言ってきましたが、参加者の皆さんは「いやいや、十分鍋奉行ですよ!」と私と同じことを言ってくれました。(笑)


穴澤奉行は悔しそうでしたが、美味しそうに鍋を食べる皆さんを見て、幸せそうな顔をしていたので、奉行と言われたことはもうどうでも良かったんじゃないかと思います。





会の最後にはあのお二方の登場も。








大吉と福助の登場した時の皆さんの笑顔、最高でした。やっぱり皆さん大好きなんですね。





犬同士も挨拶したり、大吉や福助をもふもふしたり写真を撮ったりとそれぞれ皆さん楽しんでおられましたよ。





1つ面白かったのが、大福たちを抱いた穴澤を皆さん写真を撮っていたのですが、3にんの写真ではなく、大福だけのアップを撮っていたこと。私と長嶋で密かに笑っていました。(写真には写っていませんが)





もふもふの会になり、グダグダになりながらも今年も集合写真を撮って解散。(笑)





お顔を見せられないのが残念ですが、皆さんいい笑顔で写っています。





去年は結局1回しかできなかった懇親会ですが、今年はもっと開催して、犬や猫との生活のためのグッズなど皆さんと作ってみたいなと思います。その際は今回参加できなかった方も是非またご応募くださいね。


いつかこれを読んでくださっている皆さんにもお会いできるのを楽しみにしています!


では。




 

 



 

営業日はコチラ

2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
※色の付いているところは定休日です。※土日祝日のご注文は翌営業日の出荷となります。

Mobile